ベトナムのカジノ入場ではパスポート提示が基本です

観光地としてベトナムは海外からも大変な人気を呼んでいます。美しい自然や歴史的な遺跡、おいしい料理などと魅力は尽きません。そんな中で忘れてならないのはカジノの存在です。かなり古くから外貨獲得のために設けられておりました。ですから外国人しかカジノには入場できないのです。

また同国から現金の持ち出しには制限が課されていますので、もし一攫千金の大儲けをしたとしても、5,000米ドルを超えた現金を持って帰るわけにはいきません。超えている分は現地の銀行に預けるか、あるいはベトナムで遊んで現金を使ってしまうしか方法はないのです。

このような事情ですので、ベトナムのカジノに入るときは必ずパスポートが必要となってきます。パスポートを見せることで自分は外国人であることの認証を受けてから中に入ることができるのです。

オンカジブログ最新記事チェックしましたか?
話題のW88カジノの評価評判/口コミレビューは?

もしパスポートそのものを持ち合わせていなくても、パスポートナンバーさえわかればそれを書けば大丈夫です。ちなみに頻繁に通っている客の場合、事実上の顔パスで中に入ることができるという側面もあります。ベトナムの4つ星以上のホテルにはまず例外なくカジノが併設されております。ホーチミンであればシェラトンホテルとカラベルが好評です。