ベトナムの北部・中部・南部の主要都市と言うと、ハノイ、ダナン・ホーチミンなどになりますが、これらの都市への観光を考えている人も多いと言えましょう。主要都市に出掛けるのであればカジノ体験をしてみるのもお勧めです。カジノは日本国内では禁止ですが、ベトナム国内にはハノイやホーチミンシティーなどに多数点在しているのです。

お店を選ぶ時には事前にそれぞれのお店の情報を入手、口コミなどでチェックしておきましょう。ちなみに、入店時にはメンバーカードの作成を求められることはありませんが、中には手続きが必要なケースもあるので情報サイトでの事前確認は必要不可欠です。

ベトナムのカジノで遊ぶ時、軍資金が必須になるわけですが、この軍資金はこの国の通貨単位でもあるドンに両替をすることになります。但し、お店の大半が米ドルの利用も出来るので、いずれかに両替でゲームを楽しむと良いでしょう。

ドンのレートは、日本円1円に対し、208ドンになります(2018年7月30日時点)。所で、軍資金があれば誰でもカジノで遊ぶことが出来るのか疑問を抱く人も多いと言えましょう。ベトナムでは18歳以下は入店することが出来ません。入店時のパスポート提示は年齢のチェックもあるわけです。